メニュー

【オンライン指導碁】長井多葉紗インストラクターに指導碁していただきました。

2020 6/07
【オンライン指導碁】長井多葉紗インストラクターに指導碁していただきました。

読者のみなさま、こんにちは。
イッシーです。
今回の記事内容は囲碁になります。
受講したオンライン指導碁はこちら

目次

初めてのオンライン指導碁(多面打ち)を受講

たまに公言している今年は囲碁をする時間を取ろうということで、タイミングよくオンライン指導碁があったので受講してみました。
理由は簡単で、長井多葉紗インストラクターのキャリアに数年前から興味があったので囲碁から関わりが持てないかと思っていたのですが、「オフラインでは予約が取れないインストラクター」で有名なので「お、オンライン指導碁がある!!!」ことに気づき飛びつきました(笑)

初めてのチャレンジも早速事故る

事前にちゃんと確認をしなかったのが反省点ですが、ビデオチャットツールは「Zoom」対局場は「OGS」でした。
設定をちゃんとしたつもりだったのですが、、、、なんと、、、、

「Zoomでマイクの音が拾わない!!!!!!!」

ということで初っ端から大事故を起こしてしまいました。。。
臨機応変に対応していただいたので、本当に感謝しかありません。。。

事故ったところで指導碁開始~~~

初手合い、初対面で緊張しちゃいましたが、先か2子で選択肢を与えてもらったので「先」でお願いしました。

これは手合い違い・・・?笑

一言で言えば勝負になりませんでした!笑
実力差がはっきり出やすいように得意分野の乱戦に持ち込みましたが、うまい具合に地を稼ぎながらしのがれちゃった挙句に逆に反撃くらっちゃってあっという間に勝負がついてしまいました!!! 
適性手合いはおそらく2子ですねー。 4面打ちで2子なので、1対1では3子は必要そう笑

わかりやすくワンポイント検討をしていただきました。

石の強弱の考えが自分にはもう少し足りない感じでした。自分は弱い石だと思っていても、実は違うみたいな。
形勢がどこで傾いたかはお互いの考えが一致してました(笑)
ところどころチャンスがあったところをうまくつかめてなかったので惜しいというか力不足ーって感じでした。

OGSの便利なところ

OGSでは検討図を出してもらった後に時間を置いてから自分でも再度同じように検討ができる仕組みがあって便利だなーと思いました。
ただ、検討図が↓↓↓みたいに圧倒的に見づらくてどうしたら解決するんですかね・・・?

リベンジマッチを・・・・・その日に申し込む・・・!

なーんにもできずにあっけなく完敗してしまったので、リベンジマッチを申し込んでしまいました。(来週土曜日 笑)
画面越しとはいえ真剣勝負ができて、ワンポイント解説がわかりやすかったので次回も受けたいと思いました。
4面打ちで\3,850円って安すぎるということで・・・・
最後にぼこぼこにされた終局図を載せておきます。結果は白14目勝ちです。

ありがとうございました!!!

この記事を書いた人

目次
閉じる