メニュー

団体戦で全勝賞をもらってきた(2022年1月)

2022 2/20
団体戦で全勝賞をもらってきた(2022年1月)

みなさん、こんにちは。
イッシーです。
今回は東京都内の碁会所で開催された団体戦に参加してきた話になります。

目次

団体戦とは

  • 3人で1チーム
  • 「主将」「副将」「三将」の順番はチーム内で自由で決められる
  • 3人のうち2人勝てば勝利

参加クラス

クラスはチャンピオン戦(無差別)、有段戦(1段差1子のハンデ)の2つに分かれており、私はチャンピオン戦に出て来ました。
本当は運営のお手伝いということで、見学予定だったのですが、人数が急遽足りなくなってしまったので参加させていただきました(笑)
4チームの参加だったので3局打ちました。
半日のイベントだったのでちょうどよかったです。

対局詳細

【1局目】
小学校4年生くらいの某県上位の女の子でした。
棋力は私と同じ七段くらいでかなり強かったです。小学生にしては珍しく長考派でした。
こういうイベントに参加しないと、小学生と関わる機会はまず持てないので貴重な対局となり嬉しかったです。

【2局目】
本格派のおじさんでした。
石の形がかなりよく、戦うところはしっかり戦い、守るところはしっかり守る感じだったので、粘りに粘ってなんとか勝てました…!

【3局目】
プロ棋士による指導碁会の時にお世話になっているおじさんでした。
私より強いので打つ機会があるたんびに楽しんで打たせてもらってます。
毎回、中盤でひっくり返すような感じですがギリギリすぎですね…笑

豪華商品ゲット

チームとして、個人としても全勝だったので、豪華商品をいただきました。
・某プロ棋士による指導碁が無料
・席料1回無料券


プロ棋士による指導碁は毎月第四土曜日に行われているのですが、私の旧友ということもあり都合が合えば遊びにいっています。6000円無料になるので豪華ですね!

席料1回無料券については、1500円無料になるので無料で遊べる日が訪れるわけですねー。
ありがたい限りですね!

参加して思ったこと

団体戦は交流が深まって良いですね!
個人戦だと、個人の戦いになるので、あんまり交流する気になれないですが、団体戦だと誰の責任でもないので気楽で良いですね。もちろん勝負なので真剣に勝ちを目指します。

イベントについては参加できるものについては積極的に今後も参加していきたいです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。


この記事を書いた人

目次
閉じる